「北米最古の街」セントジョーンズと「北米最東端」スピア岬を訪ねて
カナダの中で日本から一番遠いディスティネーション、まだ多くを知られていない北米最古の街「セントジョーンズ」と北米最東端「スピア岬」をお手軽な半日ツアーにまとめました。マルチカラー文化を誇るカナダの中でも特に独自の輝きを放つ英国調の街をお楽しみください。
 
クジラ・パフィンの楽園クルーズツアー
「クジラに会う」 とても特別のように聞こえませんか?ここニューファンドランドではシーズンになると「散歩にいこう」という誘いの言葉になるくらい気軽に出来てしまいます。岸ギリギリまで近寄ってくるクジラ達の潮吹きは夏の風物詩です。その中でも特に有名なウィットレスベイエコロジカルリザーブは州のマスコット・パフィンなどの海鳥たちとのんびり海を泳ぐザトウクジラを同時に見る絶好の場所。こんなすごい体験を半日で出来てしまうなんてとても贅沢な気分。  
 
ミスティクンポイントとカリブー
どこを向いても360度地平線が広がる見渡す限りの平原。そんな平原をハイキングし、6億2千年以上の生物の化石が集うミスティクンポイント自然保護区を観察します。もしかすると途中でアバロン自然保護区のカリブーたちを見られるかも。
 
カツオドリの宝庫と絶景のフィヨルド・ケープセントメアリーズ

他のアトランティックカナダ3州に比べ、ニューファンドランドの自然は男性的でダイナミックだといわれています。それもそのはず、氷河期の終わりに作られたフィヨルドや絶壁が島の周りをかこむからです。その一箇所、ケープセントメアリーズは海中から突き出した巨大な岩柱に、その岩の色が雪をかぶったように純白に変わるほどたくさんのシロカツオドリが住みつき、毎年春から秋にかけ子育てにやってきます。その迫力に圧倒されること請け合いです。  

 
一万年の記憶・紺碧の氷山ウォッチングクルーズ

毎年春の訪れを告げる氷山。一万年の歳月をかけて作られた、その紺碧に輝く地球上最大の宝石達はどれ一つとってもの同じ形のものはありません。氷山一個でも光の当り具合によってまったく違った表情を見せます。ところで突然ですが質問です。氷山と流氷の違いは?
答えはツアーの中で是非皆さんに探してもらいたくて、1泊2日のお手軽ツアーをご用意しました。  

 
世界遺産「ランス・オー・メドゥ」に氷山・クジラウォッチング

アメリカ大陸に最初に訪れたヨーロッパ人は誰だかご存知ですか?その謎はカナダで最初にユネスコ世界遺産に指定された「ランス・オー・メドゥ」が解いてくれます。また島の一番北に位置するので一番遅くまで氷山が残っている場所でもあり、クジラと氷山を同時に見る絶好の場所でもあります。  

 
大自然の神秘・世界自然遺産「グロスモーン国立公園」

地球が生きていると感じることはありますか?生物と比べてそのペースは格段に緩やかですが、確かに地球は気の遠くなるような年月をかけて今の姿になっており、これからもその変化を続けていきます。その地球の刻んだ歴史をもう一つの世界遺産「グロスモーン国立公園」で自ら体験してみてはいかがですか?世界で唯一という地形がそこかしこで目の当たりにでき、大自然の神秘の力強さをいまさらながら思い知ることになるでしょう。

 
ズワイガニ グルメ料理

ニューファンドランド沖に広がるグランドバンクス。ここは世界三大漁場のひとつと知られるシーフードの宝庫です。日本の食卓でおなじみのシシャモやズワイガニも多くはここから輸出されています。そんな高級専門店御用達のズワイガニを贅沢に一匹丸ごとご用意しました。街の高級レストランでロマンチックなディナーに新鮮なズワイガニ、大満足の夜をお過ごしいただけると思います。  

 
セントジョーンズ ハーバークルーズ
地球上で最古に属する地質を北米最東の年セントジョーンズで気軽に観察しませんか?  
 
天・地のハーモニー ナハニ国立公園 世界遺産
心はこぶ はてしない地球のドラマ カナダ極北に輝くダイヤ  
 
セントジョーンズウォーキングツアー
自然と調和市ながら暮らしている人々の庭先や、アトランティクオーシャンに漂う、紺碧の氷山、そのそばに集う海鳥や、クジラたち、可憐な野生の花々など トレイルをハイキングしながらお楽しみいただきます。
 
 
(C) Miki Enterprises Inc.